歯の矯正のメリットは?

矯正は虫歯になりにくくなる!

歯の矯正というと『歯並びがよくなる』というイメージが真っ先に思い浮かぶと思いますが、実は他にもいいことが沢山あるのです。その中の一つに『虫歯になりにくい』というものがあります。 これにはしっかりとした根拠があり、歯並びが良いと歯磨きの際全体を簡単に磨けるようになるのです。また歯の隙間がなくなり、食べ物が歯に詰まるということが少なくなります。これによって爪楊枝で歯茎に傷をつけることもなくなりますし、詰まった部分を重点的に磨いてしまい他をおろそかにしてしまうという悪循環もなくなります。 以上のことから矯正をすることのよって虫歯になりにくい歯になるのです。歯が手入れしやすいと歯磨きも楽になり、面倒くさくて磨かないということも少なくなりますね。

首周りの筋肉がほぐされ姿勢が良くなります!

矯正によって噛み合わせがよくなるのは一般的に知られているものだと思います。しかし、噛み合わせが良くなると首周りの筋肉がよく使われるという事実はあまり知られていません。これによって様々な効用が現れます。 まず第一に『肩こりが解消』されます。何故かというと、比較的首周りの筋肉は使われにくいのですが、噛むたびに筋肉が使われることによって、筋肉がほぐされます。それによって肩周りにも影響を及ぼし、肩こりが解消されるのです。 第2に、全身に力が入るようになります。これは首に力がいり、頭が固定されふらつきにくくなるからです。これはボクシングでマウスピースを付ける理由にもなります。 最終的に、この2点より肩こりがなくなり背筋に力が入るので、姿勢が良くなるのです。